---スポンサードリンク---

北海道夕張市が制作するプロモーション映像にGLAYが曲を提供

%e5%a4%95%e5%bc%b5%e5%b8%82%ef%bd%87%ef%bd%8c%ef%bd%81%ef%bd%99%e6%9b%b2%e6%8f%90%e4%be%9b

夕張応援 GLAYが曲提供

函館出身のロックバンドGLAYは、全国唯一の財政再生団体として地域再生に取り組む夕張市を応援しようと、市が制作するプロモーション映像に曲を提供することになりました。
これは、財政再建に取り組む夕張市を活気づけようと、「GLAY」のメンバーの1人TAKUROさんが18日開いたトークショーで明らかにしました。
イベントでは夕張市の鈴木直道市長が、財政破綻した10年前からGLAYが市へクリスマスツリーを贈るなどの支援を続けてきてくれたことに感謝を述べた上で、市が制作を進める市民が参加したプロモーション映像に人気曲「BELOVED」を提供してほしいとお願いしました。
これに対しTKUROさんは、「了解しました。良い作品にしてください」と快諾しました。
鈴木市長は、「大変うれしいです。
これまでみなさんに応援してもらってきたので、その思いがひとつになるような作品にしたい」と話していました。
プロモーション映像は、来年3月に開かれる「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」などで上映されます。

北海道NEWS WEB

北海道夕張市が制作するプロモーション映像にGLAYが曲を提供 ツイッターの反応

コメントを残す

このページの先頭へ