---スポンサードリンク---

墓石倒した24歳の男を器物損壊の疑いで逮捕

%e5%a2%93%e7%9f%b3%e5%80%92%e3%81%99%e3%81%aa%e3%81%a9%e3%81%97%e3%81%9f%e7%96%91%e3%81%84-%e7%94%b7%e9%80%ae%e6%8d%95

墓石倒すなどした疑い 男逮捕

今月、札幌市内の墓地で、墓石が倒されたりずらされたりしているのが見つかった事件で、警察は、29日、24歳の男を器物損壊の疑いで逮捕しました。
警察の調べに対し、男は、「むしゃくしゃしてやった」などと、容疑を認めているということです。
逮捕されたのは北広島市西の里南1丁目の派遣作業員、高田翔容疑者(24歳)です。
警察によりますと、高田容疑者は、今月4日の午前4時ごろ、札幌市白石区平和通10丁目の「白石本通墓地」で、墓石や灯籠など、少なくとも7基を倒したり、ずらしたりしたとして、器物損壊の疑いがもたれています。
警察の調べに対し、高田容疑者は容疑を認め、「むしゃくしゃしてやった。バットを使って墓を倒した」などと供述しているということです。
この墓地では、墓石や灯籠が倒されるなどの被害が20基にのぼっていて、警察は、高田容疑者が関わったものとみて、詳しく調べています。

北海道NEWS WEB

墓石倒すなどした24歳の男を器物損壊の疑いで逮捕 ツイッターの反応

コメントを残す

このページの先頭へ