---スポンサードリンク---

札幌中央信用組合美香保支店で強盗未遂

札幌中央信用組合美香保支店で強盗未遂

札幌の信用組合で強盗未遂

2日夜、札幌市内の信用組合の通用口で男が男性職員に刃物のようなものを突きつけて店内に押し入り金を出せと要求しその後、逃げたとして警察が強盗未遂の疑いで男の行方を捜査しています。
2日夜9時半ごろ、札幌市東区にある札幌中央信用組合美香保支店で43歳の男性職員が退社するため通用口のカギを閉めようとしたところ突然、男に刃物のようなものを突きつけられました。
警察によりますと男は店内に押し入って職員に金を要求しましたが、職員が逃げたため男は何も奪わずにその場から立ち去ったということです。
警察によりますと当時店内に客はおらず男性職員1人が残っていたということで、けがをした人はいませんでした。
男は年齢が60代とみられ、警察は強盗未遂の疑いで逃げた男の行方を捜査するとともに店内に設置された防犯カメラの映像などを詳しく調べています。

北海道NEWS WEB

札幌中央信用組合美香保支店で強盗未遂 ツイッターの反応

コメントを残す

このページの先頭へ