---スポンサードリンク---

札幌市で消防士2人が酒に酔って通行人に暴行し逮捕

札幌市消防士暴行事件

札幌市の消防士2人が酔って通行人に暴行し逮捕

10日の夜、札幌市の消防士2人が暴行と傷害の疑いで逮捕された事件で、札幌市消防局はコメントを出して謝罪しました。
 10日午後9時半ごろ、札幌市中央区南2条西5丁目の路上で、市内に住む20代の会社員の男性が男2人と口論になり暴行を受けて額や鼻にけがを負いました。警察が駆けつけ、厚別消防署の永井宏佳容疑者27歳をけがを負わせた傷害の疑いで、また豊平消防署の杉林立規容疑者29歳を男性の足を蹴った暴行の疑いで逮捕しました。永井容疑者は「ケガをさせて申し訳ない」と容疑を認めていますが杉林容疑者は否認しています。これを受け、札幌市消防局は11日「市民の生命と財産を守ることを使命とする消防職員としてあってはならないこと。早急に厳正な対応を行いたい」とコメントし謝罪しました。

HTB NEWS

札幌市で消防士2人が酒に酔って通行人に暴行し逮捕 ツイッターの反応

4 Responses to “札幌市で消防士2人が酒に酔って通行人に暴行し逮捕”

  1. 抗議します より:

    事実は違う。仲裁しようとした人が逮捕されてしまった。悲しい結末。正直者が馬鹿を見る世の中。正義とは何ですか。

    • 齊藤亜由美 より:

      頑張ってください。私の夫は、消防士です。DV.借金、民事再生、不倫彼女のところから 堂々と通勤と、消防は黙認です。こんな、くずでも課長だ。
      本当の話しです。
      こんなことしても、消防士だ!
      弁護士でも何でも使って、頑張ってください。

    • より:

      かわいそう、嘘つかれてるんだね

  2. より:

    これ、この消防が女ナンパしてその彼氏と喧嘩して怪我させたのが本当だよ

コメントを残す

このページの先頭へ