---スポンサードリンク---

札幌市豊平区 原付きバイクにはねられた91歳女性が死亡

札幌市豊平区原付きバイク事故

札幌で原付きバイクにはねられた91歳女性が死亡

29日夕方、札幌市豊平区の国道で、横断していた91歳の女性が原付きバイクにはねられ死亡しました。
午後7時前、札幌市豊平区平岸1条20丁目の国道453号で、道路を横断していた近くに住む星野みさゑさん91歳が左からきた原付きバイクにはねられました。星野さんは頭を強く打ち病院に運ばれましたがまもなく死亡が確認されました。

警察は、原付きバイクを運転していた札幌市南区の会社員 橋本裕継容疑者28歳を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。
現場は見通しのよい直線道路で、はねられた星野さんは横断歩道や信号機のない所を渡っていたということです。

HTB NEWS

札幌市豊平区 原付きバイクにはねられた91歳女性が死亡 ツイッターの反応

コメントを残す

このページの先頭へ