---スポンサードリンク---

北海道小清水町「じゃがいもスイートポテト」が大人気

小清水町 人気のスイーツは

小清水町 人気のスイーツは

オホーツク海側の小清水町では、地元産のジャガイモと町の人の熱意で出来たスイーツが人気となっています。
この「じゃがいもスイートポテト」は、パイでできたカップにペースト状のジャガイモがぎっしり詰まっています。
毎年6月から11月まで小清水町の道の駅で販売されています。
つくっているのは町役場の職員。
小清水産のジャガイモをPRしたいとパティシエに作り方を学びました。
2人で1週間に500個ほど、1シーズンにおよそ2万個をつくっています。
小清水町産業課の秋田憲人さんは「小清水町は農業の町で、代表する特産品のジャガイモのおいしさをより感じてもらえるスイートポテトになっています」と話しています。
「じゃがいもスイートポテト」は、毎週土曜日と日曜日の午前9時から、数量限定で販売されています。

北海道NEWS WEB

北海道小清水町「じゃがいもスイートポテト」が大人気 ツイッターの反応

コメントを残す

このページの先頭へ