---スポンサードリンク---

札幌市のHPに不正アクセス 一部のページの公開停止

札幌市のHPに不正アクセス

札幌市のHPに不正アクセス

札幌市が開設しているインターネットのホームページが外部から不正なアクセスを受けていたことがわかり、市は一部のページの公開を停止して詳しい状況を調べています。
個人情報の流出などの被害は確認されていないということです。
札幌市によりますと、14日午前9時前、札幌市が開設している自転車のマナーを学ぶホームページに外部から不正なアクセスがあったことに出勤してきた職員が気づきました。
調べたところアクセスがあったのは14日の午前1時半前で、このページを管理するサーバーに不審なファイルが入り込んでいたということです。
このサーバーは札幌市が開設するホームページを管理する3つのサーバーのうちの1つで、市によりますと、個人情報は扱っていないため情報の流出などの被害は確認されていないということです。
市ではこのサーバーが管理している一部のホームページの公開を停止して詳しい状況を調べるとともに、ページを閲覧した人に念のためコンピューターウイルスに感染していないか確認するよう呼びかけています。

北海道NEWS WEB

札幌市のHPに不正アクセス 一部のページの公開停止 ツイッターの反応

コメントを残す

このページの先頭へ