---スポンサードリンク---

ベッキーが金スマでテレビ復帰 LINE流出のやり取りは事実!?

ベッキーが金スマでテレビ復帰

<ベッキー>LINE流出「ありがとう文春」は事実 不倫認め謝罪「好きでした」と涙

4人組バンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音さんとの不倫騒動で休業していたベッキーさんが13日、バラエティー番組「中居正広の金曜日のスマイルたちへ(金スマ)」(TBS系、金曜午後8時57分)に出演。約3カ月半ぶりにテレビ復帰を果たしたベッキーさんは不倫を認め、涙ながらに謝罪。流出したLINEのやりとりも事実だと認めた。

ベッキーさんはSMAPの中居正広さんに騒動について説明し、騒動発覚後に行った会見について「うそはありました」と語り、「男性と出会って好きになって2人で出かけるようになって、そのあとに奥様がいることがわかって。正式なお付き合いはちゃんと離婚してからだねと、そこでブレーキをかければよかったんですが、友達のままでいようねといいながら何度も会って気持ちが大きくなった」と明かした。

また、「お付き合い半分、正式には付き合ってない。恋愛関係でした。付き合ってはいない」と語ったものの、中居さんから「言いたくないのは分かるけど、旅行に行って付き合ってないというのは通用しないんじゃないか」と追及され、「おっしゃる通りです。(お付き合いはしてた?)そうです。気持ちが通った時点で不倫だと思います」と不倫だったことを認めた。

また、流出したLINEのやりとりについても聞かれ、「会見の前の日なのに『ありがとう文春』って言ってしまったりとか、『これをきっかけに堂々と歩けるかもね、町を』とか、その頃は単純にお付き合いできると思っていたので……。ごめんなさい。感情におぼれてまだお付き合いしたいと思っていたので……」と明かした。

さらに、結婚していることを知りながら川谷さんの長崎の実家を訪れたことについて「本当に最低なことをしてしまいました。絶対に行ってはいけなかった。気持ちが大きくなって周りが見えていなかった。本当におろかでした」と謝罪。川谷さんから「親戚の子に会わせたい」と言われて訪れたといい、「断る勇気が持てなかった。断ったら男性の気持ちがなくなっちゃうんじゃないか。自分勝手でした」と語った。

Yahooニュース

ベッキーが金スマでテレビ復帰 LINE流出のやり取りは事実!? ツイッターの反応

コメントを残す

このページの先頭へ