---スポンサードリンク---

帯広で路上強盗 男性が殴られ重傷

帯広で路上強盗

帯広で路上強盗

9日未明、帯広市の路上で、帰宅途中の男性が、後ろから近づいてきた男に顔などを殴られ財布を奪われました。
警察は強盗事件として捜査しています。
9日午前2時ごろ、帯広市東2条南15丁目付近の路上で歩いて帰宅していた19歳の男性が後ろから近づいてきた男に肩をたたかれ振り向いたところ顔や腹を殴られ現金数千円が入った財布を奪われました。
男性は現場から数百メートル離れた交番に駆け込み現在、市内の病院で治療を受けています。
男性は、財布を奪った男について「若い感じ」だったと話していてとっさのことで詳しい特徴や財布を奪われた状況について覚えていないということです。
現場はJRの高架下の路上で警察は、強盗事件として逃げた男の行方を捜査しています。

北海道NEWS WEB

帯広で路上強盗 男性が殴られ重傷 ツイッターの反応

帯広で路上強盗 男性が殴られ重傷 財布奪われる

9日未明、帯広市内の路上で、帰宅途中の男性が男に顔面などを殴られ現金数千円を奪われました。男性は重傷です。警察が男の行方を追っています。
9日午前2時ごろ、帯広市東2条南15丁目で、歩いて帰宅途中だった19歳の男性が後ろから近づいてきた男に顔や腹を殴られ、ズボンの後ろのポケットに入れていた現金数千円入りの財布を奪われました。男性は鼻の骨を折るなどの重傷です。
男は若い風貌で男性を素手で殴り、走って逃げたということです。男性は仕事の帰り道でイヤフォンをして音楽を聞いていたため男が近寄ってきたことに直前まで気付かなかったということです。
警察は強盗傷害事件として逃げた男の行方を追っています。

HBC NEWS

コメントを残す

このページの先頭へ