---スポンサードリンク---

エジプト機ハイジャック 犯人は自爆ベルト

エジプト機ハイジャック

80人乗りエジプト機ハイジャック=犯人は自爆ベルト、キプロス着陸

ロイター通信などによると、エジプト北部アレクサンドリア発カイロ行きのエジプト航空181便が29日朝(日本時間同午後)、男1人にハイジャックされ、地中海の島国キプロスのラルナカ空港に強制着陸させられた。

在エジプト日本大使館によると、これまでのところ日本人が同機に搭乗していたとの情報はない。

エジプト当局によると、同機はエアバス320型機で、80人前後が搭乗。アレクサンドリア近郊のボルグエルアラブ空港を出発した直後、男にキプロスに向かうよう要求されたという。

男は自爆用の爆発物を巻き付けたベルトを着用し、エジプト人旅客を同機から降ろしているという現地報道もある。 

Yahooニュース

エジプト機ハイジャック 犯人は自爆ベルト ツイッターの反応

コメントを残す

このページの先頭へ