---スポンサードリンク---

【北海道】釧路市 住宅火災 2階建ての住宅の内部が全焼

釧路市住宅火災

住宅火災死亡は車いすの男性か

15日朝、釧路市で2階建ての住宅が焼ける火事があり、焼け跡から、1人が遺体で見つかりました。
警察は、死亡したのは、この家に住む66歳の男性とみて、身元の確認を急いでいます。
15日午前7時前、釧路市益浦の東谷正己さん(66歳)の住宅から火が出ていると、近所の人から、消防に通報がありました。
消防車10台が出て、火はおよそ1時間半後に消し止められましたが、木造モルタル一部2階建ての住宅の内部が全焼し、焼け跡から、1人が遺体で見つかりました。
警察によりますと、東谷さんは、妻と2人暮らしですが、午前6時ごろに妻が仕事に出かけ、出火当時は、東谷さんが1人で家にいたとみられています。
警察は、亡くなったのは東谷さんとみて、身元の確認を急いでいます。
また、妻が出かけた際には石炭ストーブがついた状態だったということで、警察と消防が火事の原因を調べています。
現場は、釧路市東部の海岸沿いの住宅街の一角で、東谷さんは、十数年前に脳こうそくを患って、右半身が不自由で、車いすを使って生活していたということです。

北海道NEWS WEB

【北海道】釧路市 住宅火災 2階建ての住宅の内部が全焼 ツイッターの反応

釧路で住宅火災…遺体は66歳男性か

15日朝、釧路の住宅から火が出て内部を全焼し、焼け跡からこの家に住む右半身が不自由な66歳の男性とみられる遺体が見つかりました。

15日午前7時ごろ、釧路市益浦3丁目の東谷正己さんの住宅で、「白い煙が上がっている」と近所の人から消防に通報がありました。火は40分ほどで消し止められ、2階建ての家の内部を全焼しました。この火事で焼け跡の1階玄関付近から男性の遺体が見つかりました。警察によりますと、東谷さんは62歳の妻と2人暮らしで、妻は、当時、パートに出ていて無事でした。東谷さんは右半身が不自由だったということです。警察は、遺体は、連絡がとれない東谷さんとみて確認を急ぐとともに、火の出た原因を調べています。

HBC NEWS

One Response to “【北海道】釧路市 住宅火災 2階建ての住宅の内部が全焼”

  1. アンパンマン より:

    まさか?火事が、自分の身内で起きてるとは思っていなかった。悲しくて言葉になりません

コメントを残す

このページの先頭へ