---スポンサードリンク---

【北海道】小樽市 住宅火災 消防隊員 消火活動中にけが

小樽市住宅火災

小樽で住宅火災 消防隊員けが

14日午前、小樽市で、木造2階建ての建物が焼ける火事がありました。
住民などに、けがはありませんでしたが、消防隊員が、消火活動中に、けがをして病院に運ばれました。
14日午前9時50分ごろ、小樽市桜1丁目で事務所と住宅が入る木造2階建ての建物から火が出ていると、近くに住む人から消防に通報がありました。
消防車10台が出て消火活動を行い、およそ2時間で火の勢いは収まりましたが、消火活動をしていた50代の男性消防隊員が、焼け落ちてきた屋根の一部が頭にあたり、病院で治療をうけました。
消防によりますと、意識はあるということです。
また、警察によりますと、住宅や事務所にいた人などに、けがをした人は、いないということです。
正午現在も消防が消火活動を続けていて、今後、警察とともに詳しい被害の状況や出火原因を調べることになります。

北海道NEWS WEB

【北海道】小樽市 住宅火災 消防隊員 消火活動中にけが ツイッターの反応

小樽・消火活動中の消防隊員けが

小樽市で木造2階建ての建物が焼ける火事があった。
警察によると住民などにけがはなかったが消防隊員が消火活動中に焼け落ちた屋根の一部が頭にあたり病院に運ばれた。
消防によると意識はあるという。

JCC

コメントを残す

このページの先頭へ