---スポンサードリンク---

【北海道】札幌市白石区で追突事故 小幡容疑者飲酒運転の可能性アリ

小幡容疑者飲酒運転の可能性

札幌で追突事故 男を逮捕

25日夜、札幌市白石区で乗用車が軽乗用車に追突するなどあわせて3台の絡む事故があり、警察は、乗用車に乗っていた41歳の男を過失運転傷害の疑いでその場で逮捕しました。
25日午後10時すぎ、札幌市白石区中央2条6丁目の国道12号線で、乗用車が軽乗用車に追突し、追突された軽乗用車が対向車線にはみ出して別の軽乗用車に衝突しました。
この事故で、2台の軽乗用車に乗っていたあわせて3人が病院で手当てを受けていますが、いずれもけがの程度は軽いということです。
警察は、最初に追突した乗用車に乗っていた札幌市白石区菊水上町の無職、小幡芳雄容疑者(41歳)を過失運転傷害の疑いでその場で逮捕しました。
警察が現場に着いた際、乗用車には小幡容疑者ともう1人が乗っていましたが、警察によりますと、当時、小幡容疑者は運転席に乗っていたものの「自分は運転していない」と話し容疑を否認しているということです。
また警察が小幡容疑者にアルコールの検査を求めたところ小幡容疑者は拒否したということで、警察は令状を取って検査を行い詳しく調べることにしています。

北海道NEWS WEB

【北海道】札幌市白石区で追突事故 小幡容疑者飲酒運転の可能性アリ ツイッターの反応

コメントを残す

このページの先頭へ