---スポンサードリンク---

【北海道】札幌中心部 「ススキノ」札幌市中央区南5条西5丁目の雑居ビルで火事

中央区南5条西5丁目の雑居ビルで火事

ススキノ火災4人がのどに痛み

25日未明、札幌の繁華街「ススキノ」で、9階建ての雑居ビルの一部が燃える火事があり、4人がのどの痛みを訴えて病院に運ばれました。
火は、1時間ほどで消し止められましたが、現場の周辺は通りかかった人などが集まって一時、騒然となりました。
25日午前0時半ごろ、札幌市中央区南5条西5丁目の9階建ての雑居ビル「モモヤビル」で、7階部分から火が出ていると、ビルのオーナーから消防に通報がありました。
消防車25台が出て火は、1時間ほどで消し止められましたが、7階の階段付近の一部が燃えました。
警察や消防によりますと、この火事で、8階のスナックに煙が入ったため女性従業員や男性客など、40代から70代のあわせて4人が、消防隊員によってはしご車で救出されたということです。
4人はのどの痛みを訴えて病院に運ばれましたが、命に別状はないということです。
現場の雑居ビルは繁華街「ススキノ」の飲食店やホテルなどが立ち並ぶ一角にあり、周辺は、通りかかった人などが集まって一時、騒然となりました。
火が出た場所にはふだん、衣類や傘などが置かれていたということで、警察と消防は、現場検証を行って詳しい出火原因を調べることにしています。

北海道NEWS WEB

ススキノで火災受けて緊急査察

札幌の繁華街ススキノで、ビルの一部が燃える火事が25日未明にあったことを受けて、札幌市消防局はススキノの雑居ビルで通路に物が置かれていないかなど緊急の査察を行いました。
25日未明におきたススキノの雑居ビルの火事では、火の気のない7階の階段付近で何かが燃え、8階にいたスナックの女性従業員など4人が煙を吸ってのどにけがをしました。
警察は放火の疑いで捜査しています。
この火事を受けて札幌市消防局では25日夜、査察担当の職員ら20人がススキノにある雑居ビルで緊急の査察を行いました。
担当者らは、ビル全体の火災報知機が適切に作動しているかを確認したほか、通路にビールのケースやイスを置いていた店舗に対しては、すぐに片づけるよう指導していました。
札幌市消防局特別機動査察隊の山岸雅臣隊長は「共用部に物が置かれていると避難が難しくなり放火のリスクも高まるので、ビルや店舗が協力して物を置かない仕組みを作って欲しい」と話していました。

北海道NEWS WEB

【北海道】札幌中心部 「ススキノ」札幌市中央区南5条西5丁目の雑居ビルで火事 ツイッターの反応

札幌・ススキノの雑居ビルで火災 4人搬送

25日未明、北海道札幌市の繁華街ススキノの雑居ビルで火事があり、4人が煙を吸うなどして、病院に運ばれた。

火事があったのは、札幌市中央区の9階建て雑居ビル。25日午前0時半過ぎ、このビルの関係者から、「7階で火が出た」と、消防に通報があった。消防が駆けつけたところ、7階の踊り場で炎があがっていたという。

火は50分後にほぼ消し止められたが、ビルの8階にいた男性2人と女性2人が煙を吸うなどして、病院に運ばれた。警察と消防で火が出た原因を調べている

Yahooニュース

コメントを残す

このページの先頭へ