---スポンサードリンク---

【北海道】さっぽろ雪まつり二日目!#雪ミクがトレンド入り

雪ミク

雪まつり 大雪像に映像投影

5日開幕した「さっぽろ雪まつり」では、夜になって北海道新幹線をかたどった大雪像などに映像や照明を映す催しが行われ、昼間とは違う彩りに包まれました。
「さっぽろ雪まつり」では、札幌市中心部の大通公園の会場の大雪像にコンピューターグラフィックスの映像を投影するプロジェクション・マッピングが行われたほか、照明を駆使したショーも行われました。
このうち来月26日に開業する北海道新幹線の大雪像には蒸気機関車など道内の鉄道の歴史を振り返る映像が映し出されたあと東京を出発した新幹線が海や野原を走り抜けて宇宙に飛び出すスピード感のある映像が、函館出身のロックバンド、GLAYが制作した新幹線のPRソングに合わせて映し出されました。
また、中国・マカオの世界遺産「聖ポール天主堂跡」をかたどった大雪像では、大航海時代にポルトガルが居留地を置いて栄えたマカオの歴史にちなむ船などの映像と、雪像の形に合わせたきらびやかな映像が織り交ぜて投影され、白い雪像が華やかな色彩に包まれました。
大阪・柏原市から夫婦で訪れた女性は、「昼間よりずっときれいで感動しました」と話していました。
一方、人気漫画『進撃の巨人』をかたどった大雪像では照明を使ったショーが行われ「巨人」の目が赤く不気味に光る様子に観客が息をのんでいました。
この催しは雪まつりが終わる今月11日まで毎晩、行われます。

北海道NEWS WEB

【北海道】さっぽろ雪まつり二日目!#雪ミクがトレンド入り ツイッターの反応

コメントを残す

このページの先頭へ