---スポンサードリンク---

【北海道】「ホリエモン」が道民に!?十勝管内大樹町で住民登録

ホリエモンが道民に

ホリエモン、北海道民に 大樹で住民登録 宇宙のまちづくりに協力

理由は「おもしろそうだから」

【大樹】“ホリエモン”の呼び名で有名な実業家の堀江貴文さん(43)が昨年12月下旬、十勝管内大樹町に住民票を移し、町民になっていたことが分かった。
 
堀江さんが創業した企業の子会社で、ロケット開発をしている「インターステラテクノロジズ」(稲川貴大社長)が、大樹町に本社と開発拠点を置いている縁がある。堀江さんはロケットの発射実験の際などに、たびたび町内を訪れている。
 
堀江さんは北海道新聞の取材に対し、住民票を移した理由を「おもしろそうだから」とし、大樹町のまちづくりに協力していく意向も示した。同町では、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の大気球実験が行われているほか、官民で国のロケット発射場を誘致するなど「宇宙のまちづくり」が進められている。

Yahooニュース

【北海道】「ホリエモン」が道民に!?十勝管内大樹町で住民登録 ツイッターの反応

コメントを残す

このページの先頭へ