---スポンサードリンク---

中国株式市場サーキットブレーカー発動で終日取引停止

7日の中国株式相場は取引開始直後から急落。

株価の急変時に取引を一時停止するサーキットブレーカー制度が発動。

取引開始から約30分後、「上海」「深セン」の両市場の取引は完全に停止。

今年から導入されたサーキットブレーカー制度の発動は1月4日に続き2回目。

中国株式市場サーキットブレーカー発動で終日取引停止 ツイッターの反応

中国株急落で再びサーキットブレーカー発動  景気減速懸念強まる

サーキットブレーカー発動⇒心理悪化⇒元切り下げ⇒サーキットブレーカ発動の悪循環に陥る可能性ある 中国当局はもっとまともな対応をして頂きたい そして日本政府も・・・

中国で、2回もサーキットブレーカー発動で停止じゃ・・・織り込むまで時間かかりそうだな。

本日、みんな大好き上海総合指数が 大暴落&サーキットブレーカー発動となりました!! エルム街の悪正月(=習近平の悪夢)が まさに現実となり始めておりますw

サーキットブレーカーって用語、妙にかっこいいなって思うw サーキットブレーカー発動!

コメントを残す

このページの先頭へ